洋食屋さんのポークチャップ!

フレスタのお肉で家族満足!
今月は豚生姜焼き用背ロース肉を使って洋食屋さんのポークチャップ をご紹介します。



生姜焼き以外の食べ方って思いつきませんよね。それにロース肉って加熱するとちょっと固い・・・。
それなら、コクのあるちょっぴり甘めのソースを絡めて、昔ながらの洋食屋さん風のポークチャップはいかが?
お肉をやわらかく仕上げるコツもご紹介!
今夜の晩ごはんにオススメです♪


 

材料(2人分)

豚生姜焼き用背ロース肉・・・1パック(約300g)
タマネギ・・・1/2個
砂糖・・・小さじ1
塩・コショウ・・・各少々
小麦粉・・・大さじ1
ニンニク薄切り・・・1片分
サラダ油・・・適量
*トマトケチャップ・・・大さじ3
*オタフクお好みソース・・・大さじ2
*酒・・・大さじ3
*みりん・・・大さじ1


作り方

①豚肉は砂糖を擦り込んで5分くらいおく。タマネギは5mm厚さに、ニンニクは薄切りにしておく。
 *印の調味料を合わせておく。 




②1の豚肉に軽く塩・コショウを振り、肉の両面に小麦粉を薄くまぶす。




③フライパンにサラダ油を熱し、タマネギを炒めて皿に取っておく。同じフライパンでニンニクを炒め、香りが出てきたら2の豚肉を両面焼いて中まで火を通す。




④タマネギを戻し入れ、合わせておいた調味料を加えて軽く煮詰めたらできあがり。



 
 
Previous
Next Post »